【メトロロイヤル】弾薬と武器アタッチメント情報まとめ!

目安時間:約 9分

今回は弾薬と武器のアタッチメントについてです。ご質問やご意見はコメントにお願いします!

 

弾薬

メトロロイヤルでは通常の5.56mm、7.62mm、9mm、.45ACP、12ゲージ、.300マグナムの弾薬やクロウボウボルトに加え、グレネード弾薬が存在します。

 

PayloadのM79やMGL、ソードオフ(GL)と違って単体でGLが存在しているわけではなく、アタッチメントのアンダーバレルグレネードランチャーで使用する事が出来ます。

 

弾薬にもレア度が存在しており、レア度に応じてダメージや貫通力が高くなるほか、特殊な効果がある弾薬も存在します。

ただし、グレネード弾薬には1種類しか存在せず、ダメージアップ等の効果もありません。

 

腐蝕 ダメージアップ等の効果は無い(通常のダメージと同じ?)

一般 ダメージが24%増加、貫通力が+75

研磨 ダメージが48%増加、貫通力が+150

爆発 ダメージが70%増加、貫通力が+300

(爆発するわけではない)

燃焼 ダメージが48%増加、貫通力が+150、敵に命中すると燃焼し継続ダメージを与える

  ダメージが48%増加、貫通力が+150、敵に命中すると毒状態にして視界を悪くする

 

また、重量はレア度によって変化はせず、弾薬の種類によって変化します。

 

・5.56mm:0.35

・7.62mm:0.35

・9mm:0.2

・.45ACP:0.2

・12ゲージ:0.5

・.300マグナム:1.0

・グレネード:2.0

・クロスボウボルト:2.0

 

ちなみにマップ上でSteel Boltという弾薬を見かける事がありますが、それに唯一対応していたTiharが第2章から入手できなくなってしまいました。

 

アタッチメント(武器)

ベスト用のアタッチメントもありますが、今回は武器のアタッチメントについてです。

 

メトロロイヤルでもスコープ(キャンテッドサイトも含む)、マズル、マガジン、ストック、グリップのアタッチメントを取り付けて性能を上げる事が出来ます。

 

ただし、ストックにつけるシェルホルダーやクロスボウのグリップにつける矢筒はなぜか闇市ではマガジンの項目で売られていたりします。

 

サーマルサイトの重量は50.0ですが、それ以外の武器のアタッチメントの重量は全て15.0です。

 

また、通常のアタッチメントの効果量は、メトロロイヤルのアタッチメントの修復と同じだと考えられます。

※大容量系マガジン(大容量マガジン,大容量クイックドローマガジン)の装填弾数増加量が修復と等しいため。

 

スコープ

・レッドドットサイト

・ホロサイト

・2xスコープ 2xレッドドットサイト

・3xスコープ 3xACOGスコープ

・4xスコープ

・6xスコープ

・8xスコープ 8xクロース・ウォーター・バトルスナイパースコープ

・キャンテッドサイト

 

メトロロイヤル限定

ナイトビジョンゴーグル 暗所で使用(スコープを覗く)した際にナイトビジョン効果がある

サーマルサイト スコープを覗くとサーマル効果がある

 

マズル

フラッシュハイダーとアウターバレルは破損修復良好改良

コンペンセイターとサプレッサーは修復良好改良精密が存在します。

 

また、ダックビルとチョークは破損修復良好改良精密が存在します。

 

・フラッシュハイダー

マズルフラッシュをなくし、水平方向の反動及び垂直方向の反動を7.5101416%減少する

 

・コンペンセイター

水平方向の反動及び垂直方向の反動を25283240%減少する

 

・サプレッサー

射撃音を抑え、マズルフラッシュをなくし、銃声が感知される範囲を20304050%縮小する

 

・アウターバレル

弾薬拡散範囲を15202832%減少し、銃弾の有効射程を6101822%上昇し、20253540m以内は与えるダメージ量が減少しない

 

マガジン

大容量マガジンとクイックドローマガジン、矢筒は破損修復良好改良精密

大容量クイックドローマガジンとシェルホルダーは修復良好改良精密が存在します。

 

ちなみにどのくらいに増えるかというと、Mk14の場合は1720222325発という感じです。

 

・大容量マガジン

マガジン容量がほんの少しが少しがある程度がかなりをかなり増加する

改良精密の表記が似ているが、無論効果が大きいのは精密です。

 

・クイックドローマガジン

リロード時間を1020304050%短縮する

 

・大容量クイックドローマガジン

リロード時間を20304050%短縮し、マガジン容量が少しある程度かなり最大まで増加する

 

・シェルホルダー

リロード時間を20304050%短縮する

 

・矢筒

リロード時間を1020304050%短縮する

 

ストック

修復良好改良精密が存在します。

 

・ストック(Micro UZI)

反動回復速度を15212430%増加し、垂直方向の反動を20283240%減少する

 

・タクティカルストック

反動回復速度を10141620%増加し、銃弾の跳ねる現象を10141620%低減する

 

・チークパッド

垂直方向の反動を20283240%減少し、銃弾の跳ねる現象を20283240%低減する

 

グリップ

アンダーバレルグレネードランチャーには良好改良精密

それ以外のグリップアタッチメントには破損修復良好改良精密が存在します。

 

・アンダーバレルグレネードランチャー

グレネードを発射でき、リロード時間を253550%短縮する

※そもそもアンダーバレルグレネードランチャー無しではグレネード弾薬を発射できないため、何を基準にしたパーセンテージなのかは不明。

 

・アングルフォアグリップ

水平方向の反動を1215212430%減少し、照準速度を810141620%増加する

 

・バーティカルフォアグリップ

垂直方向の反動を1215212430%減少し、銃弾の跳ねる現象を810141620%低減する

 

・軽量グリップ

反動回復速度を1520283240%増加し、銃弾の跳ねる現象を2030404555%低減する

 

・ハーフグリップ

反動を810141620%軽減し、反動回復速度を810141620%増加し、銃弾の跳ねる現象を15%増加する

 

・サムグリップ

照準速度を2030405060%増加し、垂直方向の反動が457810%減少する

 

・レーザーサイト

弾薬の拡散範囲を1215212430%減少する

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

調べてほしいことやまとめてほしいことがあったら、気軽にコメントかお問い合わせへ!

○やってるゲーム(対応できるゲーム)とか→中の人情報

【メトロロイヤル】NPCの好感度とスキル情報まとめ!

目安時間:約 8分

今回はNPC好感度とスキルについてです。ご質問やご意見はコメントにお願いします!

 

NPC好感度と報酬

指揮所ではNPCと交流する事ができ、好感度を上げると様々な報酬がもらえます。

 

今現在、交流できるNPCは3人で、それぞれの好感度LvのMAXはLv.10となっています。

 

好感度を上げる方法は好感度アイテムをプレゼントする事と、好感度ミッションをクリアする事です。

以前は一日一回、会話する事でも好感度を上げられたのですが、第二章から無くなりました。

 

好感度アイテムはNPCによって好みが分かれているのか、同じプレゼントでもプレゼントする相手によって好感度の上昇量が異なり、以下のようになっています。

 

携帯用ショーケース(集金カバンはこの半分)

Ian +100、Vera +50、Katia +50

 

防振ヘッドフォン(リボルバーはこの半分)

Ian +50、Vera +50、Katia +100

 

新品コンバットブーツ(ナイフの玩具はこの半分)

Ian +50、Vera +100、Katia +50

 

また、ストーリーミッションをクリアしたり、それぞれの好感度をLv.10まであげるとNPCのストーリーが読めます。

 

Ian

指揮所を入って左側で足を組んで座っている男性。

ストーリーによると元商人らしい。

 

倉庫容量やMystery shopの無料リセット回数がもらえます。

 

Lv.2 倉庫容量+5

Lv.3 Mystery Shop無料リセット+1

Lv.4 倉庫容量+5

Lv.5 Mystery Shop無料リセット+1

Lv.6 倉庫容量+5

Lv.7 Mystery Shop無料リセット+1

Lv.8 倉庫容量+5

Lv.9 Mystery Shop無料リセット+1

Lv.10 倉庫容量+5、ストーリーのかけら

 

Vera

指揮所の真ん中で地図(?)を眺めている女性。

ストーリーによると元ガールスカウトサマーキャンプの研修生らしい。

 

スキルポイントが貰えます。

 

Lv.2 スキルポイント×1

Lv.3 スキルポイント×1

Lv.4 スキルポイント×1

Lv.5 スキルポイント×1

Lv.6 スキルポイント×1

Lv.7 スキルポイント×1

Lv.8 スキルポイント×1

Lv.9 スキルポイント×1

Lv.10 スキルポイント×1、ストーリーのかけら

 

Katia

指揮所の右側で壁に寄りかかって何か書いている女性。

ストーリーによると孤児だったらしい。

 

防具が手に入る運試しパッケージが貰えます。

 

Lv.2 初級運試しパッケージ(装備)

Lv.3 初級運試しパッケージ(装備)

Lv.4 初級運試しパッケージ(装備)

Lv.5 中級運試しパッケージ(装備)

Lv.6 中級運試しパッケージ(装備)

Lv.7 中級運試しパッケージ(装備)

Lv.8 上級運試しパッケージ(装備)

Lv.9 上級運試しパッケージ(装備)

Lv.10 上級運試しパッケージ(装備)、ストーリーのかけら

 

スキル

バックパックの容量や移動速度などの戦闘に有利なスキルを獲得できます。

 

各スキルはLv.8まであり、Lvが高いほど効果量がアップします。

 

スキルのLvアップに必要なスキルポイントは名声レベルや指揮所でVeraとの好感度レベルを上げる事で獲得でき、現在は最大で39ポイント振り分ける事が出来ます。

 

振り分けのパターンは3つまで保存しておくことが出来ます。

 

スキルにはⅠ、Ⅱ、Ⅲ、Ⅳという四段階にそれぞれ3つずつスキルがあり、全部で12種類のスキルがあります。

 

Ⅰのいずれかのスキルに8ポイント振り分けないと、Ⅱのスキルにポイントを振り分ける事が出来ず、またⅠ・Ⅱのスキルにも16ポイント振り分けないと、Ⅲのスキルにポイントを振り分ける事が出来ません。

 

これに加え、Ⅳのスキルに振り分ける時は、上下関係にあるⅢのスキルに8ポイントを振り切っておかないと目的のⅣのスキルにポイントを振り分ける事が出来ません。

例:【修復】が8ポイントなら【ARのプロ】にポイントを振り分けられるが、【SRのプロ】や【接近戦のプロ】には振り分ける事が出来ない。

 

Ⅰ段階のスキル

【照準】

照準速度が(4×振り分けたポイント)%増加

 

【耐久】

重量による減速を(4×振り分けたポイント)%減少

 

【バックパック】

初期容量から(10×振り分けたポイント)増加

Ⅱ段階のスキル

【アドレナリン】

回復時の移動速度が(10×振り分けたポイント)%上昇

 

【ダッシュ】

武器を持たずに走った時の速度が(2×振り分けたポイント)%上昇

 

【撤退】

帰還ポイントでの帰還時間が(4×振り分けたポイント)%減少

Ⅲ段階のスキル

【強健】

体力の最大値が(2×振り分けたポイント)増加

 

【修復】

敵を倒した際にブーストが(4×振り分けたポイント)回復

※botの場合は(2×振り分けたポイント)

 

【俊敏】

クレートのオープン速度が(4×振り分けたポイント)上昇

Ⅳ段階のスキル

【接近戦のプロ】

SGとSMGのダメージが(1.5×振り分けたポイント)%上昇

 

【ARのプロ】

ARのダメージが(1.5×振り分けたポイント)%上昇

 

【SRのプロ】

SRとDMR、HGのダメージが(1.5×振り分けたポイント)%上昇

※SRとショットガンと表記されていますが、検証結果ではショットガンではなくDMRとHGに効果が表れている

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

調べてほしいことやまとめてほしいことがあったら、気軽にコメントかお問い合わせへ!

○やってるゲーム(対応できるゲーム)とか→中の人情報

【メトロロイヤル】武器・防具情報まとめ!

目安時間:約 8分

今回は武器と防具についてまとめてみました。ご質問やご意見はコメントにお願いします!

 

メトロロイヤルとは?

『PUBG MOBILE』に新たに「Metro Royale」モードが登場しました。

このコラボモードでは従来のバトルロイヤルではなく、『METRO EXODUS』の世界観を織り込んだ斬新なモードとなっております。

 

「Metro Royale」では装備や武器などを整えてから戦闘に入ります。

戦闘中に物資を収集したり、敵に対抗したりしながら、制限時間内に帰還できれば成功となります。帰還できなかった場合は、装着していた装備と収集したアイテムを失います。

 

――引用元:『METRO EXODUS』コラボモード「Metro Royale」が登場! - PUBG MOBILE JAPAN

 

モード概要

視点:TPP

モード:SOLO/SQUAD

マップ:Frontline Confrontation(ベーシック)/Old Blockade Zone(ベーシック・アドバンス)

最大プレイヤー数:16人(ベーシック)/24人(アドバンス)

 

武器について

武器には破損修復良好改良精密の通常仕様に加えて、隻眼コブラスチールフロントという特殊仕様のものが存在します。

※全ての武器に、全ての仕様が存在しているわけではありません。

 

重量はレア度ではなく種類で決まり、HGとクロスボウは75.0、それ以外は150.0ととても重いので、バックパックに入れる時は少し考えた方が良さそうです。

 

一部の武器の仕様はBotや武器クレート、BOSSからしか入手できないものが存在します。

例:DBSの精密、Grozaの修復 など

 

破損

一部のアタッチメントしか使用する事が出来ません。

(本来付けられるアタッチメント数の半分以下)

 

修復

大半のアタッチメントは使用できます。

(本来付けられるアタッチメント数の半分以上)

 

良好

全てのアタッチメントを使用できます。

 

改良

全てのアタッチメントを使用できる上に、ダメージが15%アップします。

 

精密

全てのアタッチメントを使用できる上に、ダメージが30%アップします。

 

隻眼コブラ

全てのアタッチメントを使用できる上に、ダメージが15%アップします。

更に射撃音を抑え、反動制御、ヘッドショットダメージ(SR/DMRの場合)や有効射程(SMGの場合)を高める効果がついています。

 

スチールフロント

全てのアタッチメントを使用できる上に、ダメージが15%アップします。

更により高い耐久性を持ち、リロード時間と照準時間が速く、銃弾の跳ね返りの低減(SR/DMRの場合)や反動制御を一定量向上(AR/LMGの場合)、移動射撃時の集弾性向上(SMGの場合)の効果がついています。

 

同じ種類の武器の場合、価格は破損修復良好改良精密隻眼コブラスチールフロントの順に高くなっています。

 

また、一部の武器では修復良好の違いが値段だけだったりします。

例:DP-28

 

武器の耐久値が低下すると、リロード時間が長くなったり、反動が強くなったりするようです。

 

※一部の隻眼コブラ武器ではダメージアップが30%と表示されていますが、正確には15%です。英語訳ではしっかり15%と書かれ、検証してくれていた方の結果を見ると15%となっています。おそらく、日本語訳が間違ってしまったと思われます。

 

防具について

メトロロイヤルの防具には通常のPUBGモバイルにも存在していたLv.1~Lv.3に加え、Lv.4~Lv.6という強化バージョンが存在しています。

 

また、Lv.4~Lv.6のヘルメットとベストは両手足まで防御効果があり、加えて隻眼コブラスチールフロントの特殊仕様も存在します。

 

ベストにはアタッチメントが付けれるようになっていますが、代わりにバック容量を追加する効果がありません。

 

Lv.1

ダメージ軽減 30%、貫通耐性+10。

ベストに付けられるアタッチメントは1個。

 

Lv.2

ダメージ軽減 40%、貫通耐性+20。

ベストに付けられるアタッチメントは1個。

 

Lv.3

ダメージ軽減 50%、貫通耐性+40。

ベストに付けられるアタッチメントは1個。

 

Lv.4

ダメージ軽減 62%、貫通耐性+80。

(隻眼コブラの場合は貫通耐性+72で重量-20%、スチールフロントの場合は貫通耐性+96で重量+10%)

ベストに付けられるアタッチメントは2個。

 

Lv.5

ダメージ軽減 74%、貫通耐性+140。

(隻眼コブラの場合は貫通耐性+126で重量-20%、スチールフロントの場合は貫通耐性+168で重量+10%)

ベストに付けられるアタッチメントは2個。

 

Lv.6

ダメージ軽減 85%、貫通耐性+220。

(隻眼コブラの場合は貫通耐性+198で重量-20%、スチールフロントの場合は貫通耐性+264で重量+10%)

ベストに付けられるアタッチメントは3個。

 

バックパックの容量はLv.1から順に、+150+200+250+300+400+500となってます。

 

またヘルメットにはナイトビジョンヘルメットという特殊なものがあり、暗所に入った際にその機能をONにすると、名前の通りナイトビジョン効果が発揮されます。

ただし、このヘルメットに防御力は存在しておらず、他のヘルメットと同時に装着する事が出来ないため気を付けましょう。

 

ヘルメットとベストは耐久値が0になっても消えはしませんが、その防御効果を失う、つまり何も付けていない状態と同じになってしまいます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

調べてほしいことやまとめてほしいことがあったら、気軽にコメントかお問い合わせへ!

○やってるゲーム(対応できるゲーム)とか→中の人情報

PR
最近の投稿
カテゴリー
Amazon
最近のコメント
↓このブログのテンプレート

ページの先頭へ