【メトロロイヤル】アンダーカバーモード情報まとめ!

目安時間:約 4分

今回はアンダーカバーモードについてです。ご質問やご意見はコメントにお願いします!

 

アンダーカバーモードって?

アンダーカバーモードは、アンダーカバーIDを使う事で入る事が出来る特殊なモードです。

 

アンダーカバーIDは名声レベルがLv.5-Lv.30の時、Lvアップする度に貰えます。

 

または、一日に一回まで、死んでしまった時に貰えます。

(たまに貰えない日がありますが、理由は分かりません)

 

ベーシックモードで行われている試合に後入りするモードで、開始位置は様々です。

開始した時に残り時間が19分~22分くらいになっている時が多いので、ベーシックモードがスタートしてから約10分後の時に入るようになっているようです。

 

なので開始位置に運悪く敵プレイヤーがいて即死する恐れもあり、僕は実際に2,3回遭っています。

 

このモードでは装備している武器や防具とは別に装備が支給されます。

 

これを知らないで行くと「入ったら装備が変わってる!?」と焦る方もいるかもしれませんが、ロビーに戻ればちゃんと残っているので安心してください。

 

また、アンダーカバーモード中の装備やバックパック(ロックボックスも含む)の中身は帰還後、自動で倉庫に入ります。

死んでしまった場合でも、装備とロックボックスの中身は倉庫に入ります。

(接近戦武器はどのモードでも確定でロスト)

 

アンダーカバーモードでは敵側(隻眼コブラやスチールフロント)の組織に潜入しているという設定なので、botから攻撃される事はありません。

 

ただし、botを一人でも倒してしまうと一定時間、スパイである事がバレて攻撃されるようになってしまうので注意しましょう。

 

また、BOSSにはダメージを一回でも与えてしまうと即バレます。

 

バレた後、バレてしまう行動をせずに一定時間が経過すると、バレていない状態に戻ります。

 

支給される装備は弱いので、ベーシックモードで入っている敵プレイヤーと出会う事は避けたいですね。

 

支給される物資はどんな感じ?

支給される武器の種類は、AR,SMG,SG,SR,HGで、Mk47の場合はアンダーバレルグレネードランチャーも一緒に支給される時があります。

 

ただし、アタッチメントやHGは最初から装備されているわけではなく、バックパックに入っているので自分でセットする必要があります。

 

武器に対応する弾薬や回復アイテムも支給され、たまにグレネードも支給されます。

 

支給されるものは一通りセット化されていると思われます。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

調べてほしいことやまとめてほしいことがあったら、気軽にコメントかお問い合わせへ!

○やってるゲーム(対応できるゲーム)とか→中の人情報

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
PR
最近の投稿
カテゴリー
Amazon
最近のコメント
↓このブログのテンプレート

ページの先頭へ