【リィンカネ】メイン第十二章は最終章なのか?【勝手な考察】

目安時間:約 5分

第十二章は7月に公開予定!

5/29に配信されたディレクターレター Vol.3。

 

その中で第十二章について触れられていて、これまでは毎月一章ずつ追加されていたメインクエストですが、6月には追加されず、7月に追加される予定だとなっています。

 

十二章は特別な章となっていることも一緒に書かれていて、期待が高まりますね!

 

メイン第十一章の最後でも、運送屋が「もうすぐ人間になれる」というような話をレヴァニアにしていたため、特別というのは間違いないでしょう。

 

第十二章は最終章?

ここからは個人の勝手な考察(?)です。

 

お酒でも飲みながら何も考えずに読んでください。

 

まず、第十二章はもしかしたら最終章になるかもしれません。

おいおい早すぎだろwと思う方も多いと思います。

 

この最終章というのは、一つのストーリー、つまりフィオとレヴァニアの話の最終章という考えです。

 

僕の予想通り最終章だったとしても、ケージにはたくさんの謎が残されているので、他の軸のストーリーが展開されると思います。

 

さて、なぜ最終章ではないか、と予想するかというと、真暗ノ記憶 チャプターガチャの画像から思いつきました。

このガチャのピックアップアイテム欄の上のキャラが並んでいる部分。

現在公開されている第一章から第十一章までのキャラクターが右から並べられ、最後の左の二人はメインキャラのフィオとレヴァニアがいます。

 

フレンリーゼの髪は白じゃね?って思う方もいるかもしれませんが、武器の記憶では改造される前は黒髪でしたね。

 

ただ、F66xが髪があるのはちょっと分かりません。

画像内でフィオ?となっていますが、この?はF66xに付けようと思っているのを間違いました…。

 

ノエルは姉たちも一緒に写ってますね。

 

第十一章のノエルの後に映るのは、おそらく第十二章で語られるキャラクターとなるはずです。

そしてそこにはフィオとレヴァニアが…。

 

そしてこのガチャの絵はずっと変わっていません。

新章が追加されるたびに絵にキャラクターが追加されているわけではないのです。

 

なので、キャラの数的に第十二章が最終章となる可能性があるのです。

 

加えて第六章の後に中間プロローグとなっているので、章の数的にも6の2倍である第十二章が最終と考える事もできます。

 

まぁなんにせよ、実際に公開されるまでは分かりませんけどね。

 

そして、まだあまりハッキリとしていない他のNieRシリーズとの関連性も気になりますね。

 

余談:ノエルと機械生命体

ノエルが攻撃時(交戦時?)に目が赤く光ることから、何人もの人が機械生命体との関連を考えていますよね。

 

僕も気になっていますが、皆さんはどう思いますか?

 

ノエルのキャラクエストのストーリーを読むと分かりますが、ノエルの世界では人間がおらず、地上には知らない機械たちが闊歩しているようでした。

 

ここらへんは他のNieRシリーズともつながりそうですよね。

まぁF66xや063yの世界でも人間はいないようですが…。

 

加えて、ノエル関連のメモリーの一つである「儚い夢」では、機械生命体と会話しているようなノエルが写っています。

ところで、2012年っていうとだいたいニーアレプリカント/ゲシュタルトの少し前の時間ですね。

 

この手紙を書いた子供は白塩化症候群にかかっていたのでしょうか?

それとも実験兵器の子供なのでしょうか?

 

最近レプリカントver1.22の実況見ているのでまだまだにわか知識ですが、色々と想像が膨らみますね。

 

それにしてもノエルかわいいですね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

調べてほしいことやまとめてほしいことがあったら、気軽にコメントかお問い合わせへ!

○やってるゲーム(対応できるゲーム)とか→中の人情報

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

PR
最近の投稿
カテゴリー
Amazon
最近のコメント
↓このブログのテンプレート

ページの先頭へ